スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半分の月がのぼる空 #3 戎崎コレクションの終焉~そして

2006年02月04日 02:23

話題の(?)半月第3話ですね。
こんばんわ。

今回もやっぱり展開速いですね・・・w
2話での口論の末に微妙なとこに落ちちゃった里香の本。
この本って原作じゃ夏目がなんかしてなかったっけ・・・?
微妙にうる覚えだけどすんなり里香の本(σ゚Д゚)σゲッツでは無かったような。
で、病院をまた抜け出して司の家でゲームをしていた裕一。
突然の雷に雨が降ることを知り、あわてて病院にもどる。

一人で戻ったのかと思いきや後ろにはゼブラーマスクがっ!!
ゼブラーマスクのワケはバレたらやばいから見たいな事言ってるけどこの格好で見つかるほうが嫌なんだけどww

ミスって落ちそうになる裕一をゼブラーマスクがロープを引っ張って支える。
いい友達持ったな、裕一・・・


夏目が裕一屋上に呼び出してボコボコにするんだけどなんかアニメだと端折ってる場面が多すぎてイマイチ意図が伝わってこないんじゃないだろうか。
ぜひ原作も照らし合わせて読んで欲しいものですね。

で、タイトルにもなってる戎崎コレクションは終焉を迎える。
理由は里香に許してもらうため。
一人一人(一冊一冊)に別れを告げ焼却炉に放り込まれるコレクション。
黒く立ち上る煙が多田さんの魂のようでちょっと悲しい感じがしたよw


そういや、こないだ半分の月がのぼる空-One day-が発売されましたね!
俺は去年の9月くらいから予約してたのに特に特典は無かったよ・・・w
絵のほうもきれいだし、話もなんかよい方向に向かっててハッピーエンドで終わりそうな感じがします。
もうすぐ発売の半月6巻が非常に楽しみになるねぇ。

スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fre.blog11.fc2.com/tb.php/123-c2528d50
    この記事へのトラックバック

    第3話 戎崎コレクションの終焉~そして

    (WOWOW/06年2月3日放送) 夏目先生、夏目先生ばっかワードとして出てくるので、とうとう切れちゃった裕一は里香と再び衝突。その時、うっかり里香が大事にしていた「銀河鉄道の夜」を、取れそうに無い場所に落としてしまいました。これを夜になって、裕一は友人と二

    半分の月がのぼる空 第3話

          「戎崎コレクションの終焉~そして」 前回口論の結果、お前そこは無理だろ~ってところに落下した里香の親父の形見の本。 司の家でゲームをしていた裕一は雨

    半分の月がのぼる空 第3話 感想

    半分の月がのぼる空 第3話 「戎崎コレクションの終焉~そして」 <公式サイト> 原作2巻の後半部分を消化。変更点といえば、里香の落とした本を夏目が拾ってすり替えたってエピソードぐらい。これが入ると夏目の嫌な奴っぷりをさらに見せられるのですが、尺の都合ですかねぇ

    半分の月がのぼる空 第3話

    第3話 「戒崎コレクションの終焉~そして」これが一番見れば見るほど原作が気になる番組な気がしてきた・・・。なんか里香が実はかなり危ないって方向に進んできたね・・・。夏目が怒って祐一を蹴ったりとか、見ててうわぁ・・・・と思った。まあ、さすがに血が出るほどまで

    半分の月がのぼる空 #3

    第3話【戎崎コレクションの終焉~そして】完結まで残り3話!!って全6話しかないのね・・・w屋上で二人喧嘩した時に落とした本を拾うとする裕一。雨が降る前に取れて良かったですね♪ちなみにこの本は里香の父親の形見だそうですね。...

    半分の月がのぼる空 3話「多田コレクションの終焉」 感想

    もう今週で3回目、残す所あと3回の半月、やはり6話では早足な感じがします。さてぇ~今回は多田コレクションが灰になりましたよ。理香の命令で・・・・・多田さん・・・ドンマイ!ていうか・・・資源が勿体無いだろぉ!(そこかい注・資源は大切にしましょう

    Recent Entries

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。